日差しの中の猫♪


秋の晴天の日は本当に特別です!
気温もさほど上がらず人間が快適なんですから、うちの坊ちゃん達は全身で光を受けています。

だんだんと日差しが長く部屋の中に入ってくるようになって、朝寝はポカポカですごき気持ちよさそ〜♪



s_PA260192.jpg



ご機嫌の証!
ふぁふぁくんは、手足の「ぐっ、ぱっ!」を繰り返します。
大きくて柔らかな手足は自由自在ですよ〜♪



s_PA260191.jpg



こちらはまた別の日。別の時刻。
日の光の色が全く違いますね。



s_PA250187.jpg



猫好きというのは万国共通です。
フランスの作家さんのシルクスクリーンの作品を仕入れましたよ♪
顔の前にこ〜んなことしてポーズしたり。



s_R0010157.jpg



わかりますよね〜



s_R0010160.jpg



飼い主と同じ格式の高さを醸し出したり!
でも、遊ぶ時は、本気モード。笑 かわいぃ〜


s_R0010156.jpg



猫同士の厚い友情?笑
作品に猫がいるだけで、雰囲気をがらりと変える力がありますね〜


なかなか猫好きさんには目の毒の作品たちです。
綺麗に額装するともっともっと良くなりますよ。
さて、どんなふうにするか・・ただ今悩み中です。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます




クリスマスにぴったりなのは・・

あっという間に涼しくなってきましたね♪
もう、クリスマスや年末のお話をしても許されるでしょう。


web shopでは、Andy Warholの初期の作品がデザインされたアイテムを紹介しています。
ポップアートで有名な彼ですが、それ以前はとっても愛らしい広告作品などをたくさん残しています。
その中でも有名な、天使のモチーフ!



s_SDIM4285.jpg



ウマヘタ絵のようですが、簡単に書かれた線は躍動感に満ちて、愛らしい男の子が生き生きと描かれています。
この2点はキャンドルホルダーですので、テーブルに飾ると本当にクリスマス気分満点ですね♪



s_SDIM4274.jpg





本当に彼が書いたの?と思うほど、わかりやすくて可愛いデザインがこちら。
クリスマスツリーに付けるオーナメントを図案化した物です。

美しい色彩の取り合わせがさすがですね!
古さを感じさせないアイテムですが、ずっとずっと後世に残る逸品だと思います。
クリスマスの時期だけお部屋に飾ってみてくださいね♪

web shop a4 はこちらです。
ご覧になるだけでも歓迎いたします♪



s_SDIM4272.jpg



アイテムなんかより、暖かさが感じるものでなくては!
アンティークやビンテージなんか興味ないわ!
とおっしゃる猫好きの皆様にはこちらから♪ 




s_PA210165.jpg



同じ猫でも季節感が出るから不思議ですね。



s_PA180156.jpg



暖かいこの子達がそばにいてくれたらそれで十分♪
ベッドが満員になって嬉しい悲鳴な季節到来です。
みなさまも暖かくして、お過ごしくださいね。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます







難しいレンズ

カメラが好きということはレンズも好きという訳で。
新しいカメラは確かにとっても高性能で、割に簡単にすごい写真が撮れるということが売りになってますよね。


でも、あまのじゃくなカメラマニヤも多くいて。笑
すごいカメラが使いやすいのでは良くない訳です。


今時、売れるのか心配するようなオートが効かないレンズを買いましたよ。
ちょっと、見知った近所を撮ってみると。




s_PA080054.jpg



あれ〜 なんだかアーティスチックな絵になってる。
不思議ですね。決してレンズにも慣れてない、いい加減な撮り方なのに。



s_PA080062.jpg



やはり、道具がかなり影響するのも確か。
使いこなせなくても、怖々触っていても面白い写真は撮れるものです。


いつもの猫写真を撮ってみると・・



s_PA180142.jpg



いかがでしょうね〜
カメラ本体は全くいつもと同じなのですが。



s_PA180143.jpg



あまり変わらないような・・笑

小さなカメラですので、2台あると至極便利です。
気に入っている150mmのレンズがわたし的にはとっても使いやすいのですが、
新しい85mmのレンズも、使いづらくても奥行きのある絵がとれる大好きなレンズであると確信しました!




今朝のファファ 3枚

猫好きな方が見に来ていただいているので、許していただけるでしょう。笑
今朝のふぁふぁくん3枚。
ちょっと肌寒くなってきたなと思ってると、ふぁふぁくんの襟巻きは、すでに衣替えが始まってました。



s_PA160125.jpg



いや〜 一枚が選べないので。



s_PA160124.jpg



3枚はって、一人ほくそ笑んでいます。



s_PA160121.jpg



これだけです。
すみません。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます










緑の目の男

ワォンくんは、かわいい顔からワイルドの顔まで本当にいろいろな顔を見せてくれます。


s_PA135743.jpg



台風の日の朝、目の色がとっても緑色でびっくり!
本当にその日また時刻でくるくる変わります。



s_PA135744.jpg



良質のエメラルドグリーンですよ!
でも、この色もあっという間に変わっていきます。



s_PA135752.jpg


もう、ちょっとイエローがかって来ましたよ♪
写真に撮ってても分かるくらい、変化します。
曇天の朝は、色味がぐっと強く出るような気がします。



まぁ、綺麗な瞳ねぇ〜 って褒めまくって写真撮ってたら、うれしがりのワォンくん!
「もっといってよ〜」 「かつおぶしもほしいよ〜」ってもうもうアピール!!
それもノートパソコン前で。笑 でも、キーボードには乗らないデリカシーのあるところがさすがお兄ちゃんです♪



s_PA135753.jpg



同じ猫でも表情が全く違ってて、本当に猫撮りはやめられませんね。
ワォンくん、また良いお顔お願いしますよ〜♪



s_PA135745.jpg



「いいよ〜」





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます

猫好きは万国共通  フランス・Juliette Ramende (ジュリエット ラメンダ)

猫好きは万国共通ですよね。
作家ものの、シルクスクリーンプリントで良いものがあったら取り扱いたいと思って探していたのですが、フランスに猫好きの作家を見つけましたよ!

Juliette Ramende (ジュリエット ラメンダ)です。
丸まると太った家猫が、大好きなんです!!


s_PA090098.jpg



一緒に書かれているお花も華やか!
リトグラフやシルクスクリーンといえども、業者によってある程度量産されるのが常ですが、彼女は自身で刷っているそう。ですので、暖かみを感じます。



s_PA090097.jpg



緑の目の子だったのかしら。
蝶々やトンボ、ゴールドのパールもゴージャス!!
愛猫にパールを飾りたくなるなんて、すごく気持ちがわかります。笑


と人の猫に思いを寄せてると、我が愛猫達のじっ〜と熱視線が・・



s_PA035699.jpg



やっぱりうちの子が一番ですよ!もちろん。
ワォンくんかわいすぎるやないの♪



s_PA035704.jpg



ふぁふぁくんも、いつもフォトジェニックですね!!



s_PA035707.jpg



Juliette Ramende (ジュリエット ラメンダ)のシルクスクリーンのプリントは、近々web shop a4で販売予定です。
でも、作家の手元にある残り一点のものなどですの、お好きな方は見つけられたらお早い目に!!






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます









神戸・住吉 旧乾邸撮影会

* SIGMAの新しいカメラで撮ったところ、うまく縮小できず写真の大きさがチグハグでお見苦しいことをお許しください


先日所属しているカメラ倶楽部、kobe heart photo 倶楽部で、一般公開していない洋館・旧乾邸の撮影が許され、参加してきました。

気持ちよく晴れた秋の日、巨匠・横木安良夫氏や多くのカメラ界の諸先輩方の末席で頑張って撮ってきましたよ!


大邸宅群と言えば、関西では芦屋六麓荘が有名ですが、このエリアは格が違います。
神戸が船舶や鉄鋼などで栄えていた時代の財閥などの、本当にゆったりと区切られた邸宅群が今もその姿を残しています。

乾邸はその中でも神戸市指定文化財となり、神戸が管理しているそうです。
眼下には御影から神戸港が一望でき、まさに「華麗なる一族」に名を連ねる神戸の名家。


一体何人の使用人が働いていたんだろうと、空想も楽しく撮影していきます。

SDIM0147 のコピー



同じシグマを2台持っていったのですが、古い方が使いやすくて画像も好み!笑



s_SDIM0298.jpg



たっくさん撮ったと思ったのですが、なんだかタッセルばかり撮ってますね。笑
キンチョーしていたのでしょう。
もっとゆったりと、被写体を見ながら撮影すべきだった・・反省!



s_SDIM0302.jpg



この乾邸のシンボル的存在のシャンデリア。



s_SDIM0289.jpg



本当に大きくて、悠々と浮かぶ綺麗な越前クラゲのような迫力があります。
こちらですが。



SDIM0178 のコピー



洋物アンティーク専門なので、ついつい時代やアイテムの格を見てしまうのですが、おそらくですがオリジナルのものではないと思います。
時代が若いですね。

1936年に建てられているので、もう電気を使うシャンデリアに入っていたのかもしれませんが、それでも新しすぎると思います。

栄耀栄華を極めた一族の国内外の要人をもてなした洋館。
当時の調度品や照明器具の華やかさは、とてもこんなものではないだろうと、想像していました。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます


















ビョルン ビンブラッド(Bjorn Wiinblad) さんと ワォン兄祭り!

細々とですが、web shop を公開して、日本全国からお問い合わせやお取引があり、実店舗では経験できなかった楽しさを日々味わっております。

アンティークやヴィンテージのweb shopですので、お好きな方はぜひいらしてみてください。→ a4

このところ、主な取り扱いアイテムのビョルン ビンブラッド(1918−2006)の手捻りのアートピースが新しいオーナーさまの元にご縁をいただいて嫁いでいきました。
こんな日が来るなんて、本当に嬉しいです♪

ビョルン ビンブラッドって誰?
という方がほとんどでしょうが、デンマーク生まれのはじめて商業デザイナーとして成功した人物と言われています。


s_SDIM0223.jpg


デザインだけでなく、舞台芸術や衣装デザインなどその活躍分野は幅広く、世界的にコレクターがいます。
こんな鳥さんのアイテムも何に使うかは分かりませんが、本当に愛らしいいのです。



s_SDIM0225.jpg



手捻りで、彼の筆による彩色。
絵のうまさはもちろんのこと、彼はかなりの達筆だったこともぜひ紹介したいところ。
製作年度とサインが丁寧に底に書かれているのですよ。



s_SDIM0226.jpg



撮って付けたようでなんですが。笑
前回ふぁふぁくん三昧でしたので、ワォンくん祭りもおまけです。



s_P9195686.jpg



ふぁふぁは本当に写真に撮りやすい猫なんです。ポーズごとに止まってくれて、本当にカメラで撮っているのを意識してるんじゃないかと思うほど。
実際カメラを向けると意識して、かわいいポーズを連発します。


でもワォン兄は、そんな甘い志では撮れません。
動きが早く、ポーズなど誰がとるものかって感じです。笑
でも楽しみは、写真でチェックすると、「へ〜 こんな顔してるんだ」という再発見があることです。



s_P9195689.jpg


親ばかですが、なかなか良いお顔です。
ビョルンさんの作品には、とりの他猫や犬、花などへの愛を感じるものが多くあります。
丁寧に撮っているといろいろな発見があって、絵はかけないけれどカメラの趣味を続けていてよかったなぁと思います。









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます






ふぁふぁくん三昧!

ふぁふぁくんの写真を楽しみにしていただいている方も、いらっしゃるかも♡
このごろ、猫写真が少ないと気になっておられたらごめんなさい。
せっかくの美しいお顔が台無しの、皮膚病が長引いていたんです。


s_P9155673.jpg



この写真でも、目の上がまだ少し赤いのですが、ほぼ完治間近!
涼しくなってきましたしね。
やはり化膿する病気は暑さが大敵!そしてもう一つの大敵はお兄ちゃんのワォンくんのグルーミングでした。
2匹が仲良しなのもこういう場合困ったことになります。



s_P9185676.jpg



今朝の写真ではもっと治ってきています♪
嬉しいです〜


後ろの柄はワォン兄です。笑


s_P9185678.jpg



皮膚病が目立たないように、目の輝きをとらえようとするのが親心♡



s_P9185679.jpg



いい感じ!
角度が違うと目の光の入り方があっという間に変わります。



s_P9185680.jpg



今日のこの一枚はこれかな!



s_P9185681.jpg



耳の根元も赤く化膿していたんだけど、ほぼ完治。
また、愛猫2匹の写真を撮る日常が戻りました










にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます








もったいなくて使えなかったもの

クーラーに頼らなくても、気持ちのよい風にホッとするようになりましたよね。
外の風とともに、楽しみたくなるのがお香です。


日本のお香は、香りが変わらないらしいですが、さすがに10年以上も前のものになるとどうでしょうか。



s_SDIM0211.jpg



実はこれ、未開封のお香。
資生堂でいただいたクロス ザ センチュリー キャンペーンの販促品。
つまり、2000〜2001年の間に、資生堂商品をある額買った人にだけ配られたものなんです。



s_SDIM0212.jpg



しっかりの作られた木の箱におしゃれなパッケージ。
この頃までの資生堂の頂き物には迫力がありました。


s_SDIM0214.jpg


中身はお香のセット。
こりに凝った香りは、梅・ゼラニウム・菊・シクラメン。
和を思わせる耽美な香りがしてきます。


s_SDIM0217.jpg



もったいなくて使えなかったのが分かるでしょう〜笑



s_SDIM0218.jpg

 

秋のイメージで作られた菊を焚いてみます。



s_SDIM0219.jpg



もちろん素晴らしく素敵な香りなのですが、開け放した部屋では一瞬に消えていくような優しい香り。
贅沢ですね〜 あの頃もったいなくて開けられなかったのも、当然です。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。