わが家のごはん事情

といっても、ねこの場合です。
ねこの長生きを望む賢明な飼い主なら、体重でカリカリのグラムをはかって決めた量(少し少なめ。)、
決まった時間与えるのが最善なのは分かっているのですが・・・

そんな賢い食事なんか飼い主にも出来ないことを、とても強要することが出来ません。
で、だいたいこんなことになってます。

猫がえさをほしがったらあげる。
ただ欲しがるのが2匹が一緒であること。という単純なもの。


はいはい。
また、熱視線が投げられます。
P4215575_convert_20130421181750.jpg



「早く!」「早く!」
P4215578_convert_20130421181832.jpg


で、もう一つ、わが家独特の決まり。
2匹で一つのお皿で食べることもよくあります。


P4215581_convert_20130421181932.jpg


ごはんは喧嘩の場所じゃないですよ〜
普段はバトルを繰り広げるけど、ごはん時に喧嘩はまずありません


P4215582_convert_20130421181954.jpg


食欲旺盛のふぁふぁくんも、お兄ちゃんにちゃんと譲ったりもします。笑


P4215584_convert_20130421182016.jpg


こうして仲良く食べてる様子が大好きです。
結局、こんなルールがわが家に出来てしまいました。
ついつい、たくさん食べてしまうのではと心配はしていますが、おいしく楽しく食べるのが一番だと思ってます。
もちろん!健康は気遣って食べ過ぎは禁物! 大きなバツのサインがもう終わりのしるしです。
理解してるみたいです。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。