カメラで色遊び (力作!その2)

カメラで思ったような色を出すのは難しいですよね。
ただ、見たままの色を出してないのをカメラのせいにするのは、愚の骨頂。
やはり、自分から使い方に馴染んでいくしかありません。

で、今回は試し撮り。
本当に少しかえただけで全く違う色味がざくざく撮れました!
これが氷山の一角と思うと、カメラ道はやはり奥深いです。


これが何も考えずに撮った写真。
露出は-1/3にして、ホワイトバランンスは電球。
まぁまぁ見た色がmacで再現されています。

IMG_2536_convert_20120420173833.jpg



今回触ったのは色補正。ホワイトバランスは以下マニュアルで。
ブルーを1目盛りだけプラス。


IMG_2538_convert_20120420173900.jpg



アンバーを1目盛りだけプラス。

IMG_2539_convert_20120420173930.jpg


グリーンを1目盛りだけプラス。


IMG_2541_convert_20120420174001.jpg


マゼンダを1目盛りだけプラス。


IMG_2542_convert_20120420174037.jpg


ホワイトバランスは以下電球で。
ブルーを1目盛りだけプラス。



IMG_2543_convert_20120420174114.jpg


アンバーを1目盛りだけプラス。


IMG_2544_convert_20120420174152.jpg


グリーンを1目盛りだけプラス。


IMG_2545_convert_20120420174228.jpg



マゼンダを1目盛りだけプラス。


IMG_2546_convert_20120420174257.jpg



実際にお皿を画面につけて比べてみると・・
ホワイトバランスは電球で、そして意外にもアンバーをプラスしたものが実際に一番近いのです。
本当に撮って比べないとわからないものですね〜

実際に比べなければ、グリーンをプラスしたものが一番近いと思いました。
自分自身の目も、当てにならないことが判明! 感性だけでも、カメラは上達しないんですね~
canon kissx5 使用











にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村






拍手を下さって、大変励まされています。
ありがとうございます‼








関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。